東大阪市立 男女共同参画センター イコーラム Higashi Osaka City Gender Equality Center IKORAMU

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

利用案内 Usage information

開館時間・休館日

  • ●開館時間:午前9時~午後9時30分
  • ●休館日: 月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、その翌平日が休館)及び年末年始(12月29日から1月3日)

利用申込の受付時間・期間

  • ●ホール・ギャラリーは使用日の6ヵ月前の1日から、その他の施設は使用日の3ヵ月前の1日から申込を受け付けます。
  • ●受付時間は、休館日を除いて、午前9時~午後7時までです。
  • ●毎月1日に抽選会を行います。詳しくは、抽選会のご案内〔PDF〕 をご覧ください。

申込方法

  • ●施設受付で「使用許可申請書」に必要事項を記入の上、使用料を添えて申し込んでください。
  • ●初めて利用申込される方は、施設利用に際し、利用者登録が必要です。
    住所・氏名が確認できる証明書(運転免許証・健康保険証 等)、団体や会社で使用される場合は、
    「使用許可申請書」に記載する所在地及び氏名が確認できるもの(名刺 等)をご持参下さい。
  • ●詳しくは、ご利用申込から開催まで〔PDF〕をご覧ください。

利用料金

使用をキャンセルする(取りやめる)とき

  • ●ホール・ギャラリーについては、使用日の1ヵ月前までにキャンセルの届出があれば、使用料の半額を返金いたします。
    例)使用日が6月1日の場合、5月1日までの届出であれば、半額返金いたします。
  • ●その他の施設については、使用日の2週間前までにキャンセルの届出があれば、使用料の半額を返金いたします。
    例)使用日が6月1日の場合、5月18日までの届出であれば、半額返金いたします。
  • ●取消手続きには、「使用許可書」とそこに記載された代表者の印鑑が必要です。
  • ●上記期間を過ぎてからのキャンセルについては、返金いたしかねますのでご了承ください。

使用許可の取り消し・使用制限

下記のような場合には即刻使用許可を取り消し、施設の利用をお断りさせていただく場合がございます。 また使用途中であっても、即刻使用を打ち切り、速やかに退館いただく場合がございますので、ご了承ください。

  • ●公の秩序または善良な風俗を乱すおそれがあると認めるとき。
  • ●センターの建物、設備器具等を損傷するおそれがあると認めるとき。
  • ●管理上センターの使用について支障があると認めるとき。
  • ●所定の場所以外で飲食または喫煙すること。
  • ●騒音、放歌、その他、他人の迷惑となる行為をすること。
  • ●センター内を不潔にすること。
  • ●所定の場所以外に出入りすること。
  • ●管理上の指示に反する行為をすること。
  • ●災害時により緊急事態が発生したとき。
  • ●危険物等で、火災発生のおそれがあるとき。

災害時の対応について

災害発生の場合、下記のとおりイコーラムを閉館いたします。
閉館の際はご使用をとりやめて、退館していただきますのでご了承ください。
閉館により使用をとりやめられた場合は、ご使用予定の全区分の施設使用料金を全額返金いたします。

1.台風の場合
台風時に東大阪市に警報が発令された場合、下記のとおりイコーラムを閉館いたします。

  • ●7時の時点で発令中 → 9時~正午が閉館
  • ●11時の時点で発令中 → 正午~18時が閉館
  • ※ただし、14時の時点で警報が解除されていれば、15時30分~18時の研修室、学習室、子ども室についてはご使用いただけます。
  • ●16時の時点で発令中 → 18時~21時30分が閉館
  • ※ご使用中に警報が発令された場合は、直ちに閉館します。
  • ※台風時以外に警報が発令された場合は、直ちに閉館せず開館を基本とします。ただし、状況により閉館する場合があります。

2.地震の場合
大阪府に地震が発生した時は、下記のとおりイコーラムを閉館いたします。

  • ●開館前に震度5弱以上の地震が発生 → 閉館
  • ●開館前に震度4以下の地震が発生 → 被害状況により閉館
  • ●開館中に地震が発生 → 被害状況により閉館
  • ※その他、火災や不慮の災害が発生した場合も、被害の状況により閉館する場合があります。